忍者ブログ
作文のあとがきやら、雑記やら。
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、ご無沙汰しております。桧崎マオです。

昨年末あたりから身辺がガタガタしておりまして、事態が落ち着いたかと思えばまた別の問題が…という有り様で、春先あたりからは、とても更新などできるような状況ではなく、日々の事をどうにかこなしながら自身の身辺整理と体勢の立て直しに終始しておりました。

長らく続いていた面倒事でしたが、その間もちまちまとしか作文はできなかったのも、ようやくまとまって書く時間が取れるところにまで日常も落ち着きを取り戻し、ようやく連載中の「冥府の王は恋を謳う」最新話を更新できる目処が立ちました。

今回予定分も毎度の如くあまりに長くなりましたので、2回にわけての連続更新とすることにいたしました。今回はパラグラフを半分に割る形になりますので少し読み辛い所もあるかと思いますが、あまり時間を置かずに更新する心算でおりますので、その点はご容赦いただけましたらと思います。ーーー以上、「冥府の王~」の予告先発でした。

そして、私信ではございますが、来様。
ようやくお約束が果たせそうです。私事とは言え、ここまで遅くなって申し訳ございません。もう少しお時間下さいませm(_ _)m

それでは、近いうちにまたお目にかかれますように。


ここから先は愚痴と事訳でございます。興味のある方はもう少しお付き合い下さいませ。

ここ約半年ほどの間、何があったのかというのは、すべてが終わった今となっては顧みると実にしょうもない話です。
自分は本業とは別に、ここ何年かは武藝の指導を副業としておりますが、人にものを教えたり、指導するということは、幾ばくかの金銭とヒエラルキーが自ずと発生するもので「プロ意識」を持つ反面、綺麗事ばかりでは済まない部分も発生します。この僅かながらの金銭とささやかな既得権益のために、頭と心が壊れてしまった人というものを暫し相手にせざるを得ない状況に陥っておりました。

ぶっちゃけて言うと、師匠ともめていました。お家騒動とでもいいますか…まあ、極●空手みたいなでっかい流派でもない田舎の武門ですから、スケールの小さな話なんですが。師父が病気をしてから猜疑心が強くなり、後継者である兄弟子に後継がせるのが惜しくなって…と、お約束の展開です。兄弟子派と見なされていた自分も、これに絡んでは、まあ師父とは色々良くない経緯があったわけですが、結果的に兄弟子が武門を離れたことをきっかけとして、私も武門を退き、現在は独立してフリーで講師活動をしております。……まあ、この世界ではありがちな、そんなに珍しい話でもないんですけどね。


更新頻度も低く、息してるんだか何だかな状態で、それでも細々とやってたサイトでしたが、自身が遅筆なこともあり、先述の事情から、これはもういよいよ駄目か…と諦めかけることが何度か。時々いただく拍手や連載している作文の続きを要望されているメッセージを見ては励まされ、もう少しもう少しで引き延ばしてここまで時間が経過してしまった次第です。

その間も根気よく待って下さっていた皆様に。メッセージを下さった方々に。
お陰様をもちまして、ようやく還ってくることができました。皆様のご厚情に、篤く御礼申し上げます。


桧崎マオ 拝

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Copyright (c)record & memo All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]