忍者ブログ
作文のあとがきやら、雑記やら。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お待たせいたしました、「冥府の王は恋を謳う」最新話更新です。

前回最終更新日は見なかった! あー見なかった!(笑)……というのは冗談として、本当に長い間、お待たせしてしまい、申し訳ありません。いつも拍手にて続きはまだかメッセージを下さっていた方々に、気長に待って下さってありがとうございます。
ご意見・感想などお聞かせいただけましたら望外の喜びであります。


後書きという名の反省文は一区切りついてからということで。
今回は二時間ドラマに於ける10時半あたりからの断崖絶壁トーク展開。取り敢えず、エーレンベルグ大佐はコリン・ファースで脳内再生してもらえると嬉しいです(笑)

さて、今回から2章終わりまで当面は「冥府の王~」のみ更新でいきます。
当面シーンが所謂3way展開(ユリウス、歌恋、バルテル+檀)になるので、ごちゃごちゃさせないようにテンポ良く行きたいものです。

それでは、また近いうちにお目にかかれますように。


 

拍手[3回]

PR

●bookmark追加
「小説家になろう」とすぴばるにてお付き合いいただいております、らみ様の小説ページをお迎えしました。作品のひとつ、「トリーの歌う、愛のうた」は反則レベルの可愛さであります。未読の方は、是非ご一読をオススメいたします。

●novels更新
来様の「宿らせ恋劇」のお子さんをお借りして、拙作「月の柩」とコラボした駄文を今回更新いたしました。最初はtwitterでの私の馬鹿つぶやきに来様がイラストを描いて下さって……という流れに調子に乗った馬鹿が、来様のお子様であるキハル君が流香を、楠さんが哉生を演じたらどうなるかという内容で駄文を書かせて頂きました。まあ、私の駄文はまあさておきですね(ちょっとホモォ…な感じですので、苦手な方はご注意下さい)来様のお美しいイラストは必見でございますので、是非ご覧になって下さいね。


さて、年明けのご挨拶もまだしていなかったんですが、今年は年明け一発目からデヴィッド・ボウイ死去で、もう私の2016年は既に終了したようなもんなんですが。30年以上ファンをやっていることを知っている知人友人からはあれこれ心配されていたんですが、いやいや、いい年してボウイロスとか惰弱なことは申しません。でもデビボについて語れっていわれたら、1日はゆうに語り倒せますとも。それくらいには好きなアーティストです(´Д` )
アルコールにドラッグ、家族の自殺によって芽生えた内なる自身への恐怖、何よりも聴衆の求めるRock'n Roll suicideへの誘惑(つまりジム・モリスンやカート・コバーンのような偶像化である)といった、あらゆる形の死のイメージが常に彼には付き纏っていたわけで。そんな彼が公式発表にあるように、家族に囲まれて安らかな最期であったのなら、それは良かったんじゃないかと思うんですよ。
さしあたって私に出来ることといえば、年末から続けている大量のCD棚・本棚の整理を済ませて、今後予想される、ボウイの追悼アルバム、全アルバム再発版の発売に備えること。
彼の御魂が安からんことを。

拍手[0回]

更新その1
bookmarkに一件お迎えいたしました。「小説家になろう」にてお世話になっております、真野英二様のページです。
テンポの良い展開と、またそれを邪魔しない、ほどよい蘊蓄の配置が絶妙であります。最後まで一気に読み進め、最後まで飽きさせない作品ばかりです。是非ご覧になって下さいね。

更新その2
「月の柩」最新話更新しました。これにて第3章終了であります。
あとがきのような言い訳は以下に折り畳んでおります。若干のネタバレがありますが、興味のある方は続きをどうぞ。


拍手[0回]

すぴばるにてお世話になっております、りょお様より拙作「月の柩」のイラストをいただきました。是非是非、ご覧になってくださいませ~!!(力説)

「楽しく描かせていただきました!」と逆に御礼を言われて恐縮しきりなのですが、先の見えない話の中身を読み取っていただいた上に、素敵なイラストをいただけて、本当に嬉しいです。……そして早く話の中身を進めなきゃああああ…ゲフガフ。
 色々とお忙しい時期とのことでしたが、りょお様、素敵なイラストをありがとうございます!

 りょお様のサイトはこちらです。

拍手[1回]

白川逸記さんの過去拍手作品の整理と新作の更新です。
illustrationの12、13は小説家になろう用のtwitter宣伝用のイラスト、後、拍手御礼画使用。
冥府パロ漫画「HELL CAT」は拍手で使用。
そして、冥府のコミカライズが描き下ろしとなります。
是非、ご覧になって下さいね。



**********


本日は残暑厳しき折、ライムをブチ込んだデトックス・ウォーターを作りました。1年くらい前から薬膳師の方の所で勉強をしているのですが、自分の体調や日々の気候に合わせて、季節の果物を色々と組み合わせて作っています。しかしながら、飲みながら頭に浮かぶのは何故か某漫画のあの科白。「用が済んだら、ちゃっちゃとおっ死ね、ライミ-!」
……現在こいつを片手に「月の柩」最新話を調整中です。もうちょっとが長いなあ(泣)

それでは、近いうちにまたお目にかかれますように。

拍手[0回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Copyright (c)record & memo All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]