忍者ブログ
作文のあとがきやら、雑記やら。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月も押し迫っていることに気付いて、ご挨拶です。相変わらず息してるんだか、何だかなサイトではありますが、今年もお付き合い下さってありがとうございます。
かの平野耕太先生の最近のツイートを引用するに「私には壁のしみを数える崇高な仕事がある」ため、サイトにクリスマスだの年末年始等の期間限定企画は無縁、日々の本業と副業に翻弄されつつ、ささやかなアクシデントと思わぬラッキーに一喜一憂し、時折返事のないただの屍のフリをしたくなるような心境になりつつ、まあ何とか生きております(笑)

さて、今後の作文の予定について少々。
現在は「冥府の王は恋を謳う」の最新話書いています。……半分くらいできたかなあって所ですが、私の場合はここからが長いorz どうでもいいことですが映画「Kings Man」の影響か、エーレンベルグ大佐が脳内でコリン・ファースで再生されてます(^^;)

そして、実はこっそりと別の新作を書いておりました。どちらの話も格闘戦が続き、色気があまりにもなさ過ぎるので、痺れを切らした・ストレスを溜め込んだ奴が潤い成分を求めて、息抜きタイムにもそもそと書き溜め中です。タイトルが決まってないのと、5・6話くらいで納まる中編の方向でやっているので、全部完了した時点でお出ししようと思っています。…や、それより先に「冥府の王~」なんですけどね。もちろん。

色々とヘタレた近況と微妙な野望を書き連ねましたが、今後も平常運転でやっていきたいと思います。時々思い出したように、お暇潰しにでも覗いていただけましたら、幸いです。
それでは、また近いうちにお目にかかれますように。良い年の瀬をお過ごし下さいませ。

拍手[2回]

PR
responseにいただいたメッセージのお返事をしております。
お心当たりのある方は、覗いてやって下さいませ。


◆◆


昨年から断捨離&部屋の模様替えをやってるわけですが、古いものを棄てると、例えばそれが生活必需品である場合は、当然ですが新しく買い替える必要がでてきます。
今年の春に奮発して、低反発のでっかいラグマットを買い、その時にこれまで使っていた小さくて煎餅の様に薄いホットカーペットを廃棄しました。ラグマットよりかなり小さかったことと、もう10年近く使っていたので調子も悪かったですし。新しいホカペはその時考えりゃいいわ~くらいの感覚で、そのホカペとお別れ。そして約半年後の先月末、10月末の唐突な冷え込みで、お約束のようにすっかりホカペの準備を忘れていた私は1週間ほど布団の上で過ごす羽目に。……や、ラグマットが冷たいんですよう、平たい顔のにゃんこ族の、ひまりん様すらお近づきにならないほどに。慌てて楽○で購入し、ようやくニューホカペを設置しましたが、今度は9月並の暑さに逆戻りとか、なめとんのか。更にはこの気候の変化で体調も崩して、月曜は会社を休み、ふて寝しておりました。

そんな中、ふて寝を醒ます大事件が。

リンク切れのご報告をいただきました。「冥府の王~」の全話リンク切れとか、何やってんだよ、自分orz 現在はすべて修正しております。ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。
ご指摘いただきました、Tさま、ありがとうございました。

さて、作文については現在、件の「冥府の王は恋を謳う」書いてます。
BGMにAdeleの「Skyfall」とDoors「the End」聴いてますが、どっちも歌い出しは「これで終わり」。……つまり、そういう内容だと言いたい所なんですが、ただの二時間ドラマの10時半ごろみたいな展開になっているとしか思えんです…orz

拍手[1回]

少し遅い盆休み中です。前職場が土日祝出勤・盆暮れ休み長いのに対して、7月から就業した現職場は土日祝休みで、盆は交代制。どっちがいいのかと訊かれたら、善し悪し。副業は盆以降8月いっぱいは田舎の人はなにかと忙しいもので、なおかつ身体もしんどいってことで。これまた思い切って半分くらいおやすみに。そして転がり込んできた思わぬ長い休みに浮かれてコーヒーとかコーラを飲んでばかりなんですよ。たまには美味しいわけでね。

…や、だらけてないで作文しろよって話ですが。
「月の柩」最新話が現在詰め。戦闘シーンばかりがここ数話続いてますが、とりあえずの決着編です。これが終わったら「冥府の王~」やるやで~ってことで、予告先発。

それから、白川逸記さんから、このようなものを激励?でいただきました。
「月の柩」のコミカライズ(多分1章の1話のシーン)。blogでの公開許可はいただきましたので、載せておきます。……哉生がえらいオトコマエですな。


 

拍手[0回]

どうも、ご無沙汰しております。桧崎マオです。

昨年末あたりから身辺がガタガタしておりまして、事態が落ち着いたかと思えばまた別の問題が…という有り様で、春先あたりからは、とても更新などできるような状況ではなく、日々の事をどうにかこなしながら自身の身辺整理と体勢の立て直しに終始しておりました。

長らく続いていた面倒事でしたが、その間もちまちまとしか作文はできなかったのも、ようやくまとまって書く時間が取れるところにまで日常も落ち着きを取り戻し、ようやく連載中の「冥府の王は恋を謳う」最新話を更新できる目処が立ちました。

今回予定分も毎度の如くあまりに長くなりましたので、2回にわけての連続更新とすることにいたしました。今回はパラグラフを半分に割る形になりますので少し読み辛い所もあるかと思いますが、あまり時間を置かずに更新する心算でおりますので、その点はご容赦いただけましたらと思います。ーーー以上、「冥府の王~」の予告先発でした。

そして、私信ではございますが、来様。
ようやくお約束が果たせそうです。私事とは言え、ここまで遅くなって申し訳ございません。もう少しお時間下さいませm(_ _)m

それでは、近いうちにまたお目にかかれますように。

拍手[1回]

ご無沙汰しております。
3月入ってから、ほぼ土日なしの生活を送っておりました。仕事と練習終わって帰宅したら、飯・風呂・寝るとか、すさんだオッサンみたいな状態でしたが、年度末も終わり、そんでもってあれこれとバタバタしていたこともようやく片付いて、身体も心もちょっとずつ落ち着いてきました。

…で、作文は「冥府の王は恋を謳う」をもそもそやっております。次回更新は「月の柩」の予定だったんですが、ちょっと予定変更することにしました。
「冥府の王~」が、これから2章の山場に入るところで、そんなおりに忙しさにかまけて放置していた拍手やメッセージの確認に入ると、「冥府の王~」の続き要望されている内容が圧倒的に多かったもので、背中を押されました。単純と言えばそれまでですが、まあ、やはり、こんな何年かかってんだかという駄文を気長に待って下さっている方がいるってのは、とても嬉しいし、ありがたい話で、なるべくだったらそれに応えたいなあというのが心理ではあります。…「月の柩」をお待ちの方にはすみません。もう少し、こちらもお待ちいただけますと幸いです。

予告先発には程遠いですが、おしらせまで。
それでは近いうちにお目にかかれますように。

拍手[3回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright (c)record & memo All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]