忍者ブログ
作文のあとがきやら、雑記やら。
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は近所の公園や神社に練習に行くことがあるが、その道の途中一帯は遠慮無いほどに水田が広がっている。
ぼちぼちに稲穂が頭を垂れるこの時期、鳥避けに案山子立てたり、ネットはったり、中には猪の被害を受けているらしい所は大仁田厚の有刺鉄線電流爆破デスマッチばりに、電流柵を立ててるところもあったりする。
最近は、私の走り込みのコース上に猪の家族が住処をこしらえたらしく、晩8時以降の走り込みは家人に禁止され、先日は家人の目を盗んで走り込みに行ったら、秋祭りの獅子舞練習中の自治会のおじさん達に見つかり、帰るように諭されたほど猪害は深刻である。
さて、その水田での獣害避けの中で、一際私の目を引いたのが廃棄CDやDVDを鳥避けに置いている田圃。
「ひぐらしの鳴く頃に」「X」「インフィニット・ストラトス」等々タイトルの書かれたDVDやCDが、ずらっと防護ネットに釣り下げられており、これは一体何の公開処刑だろうと畦道のど真ん中で考える。
要らなくなったものをどう利用しようが個人の自由ではあるが、だが自分の腐の歴史=CDやDVDをこんな風に晒し首にされたら……とか、つい考えてしまって、少なくとも私はダメージを受けた(精神的に)。
鳥や猪にどれだけの効果はあるのかは知らない。だが、私は練習行く時は、当面あの道は通らないことにしている。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Copyright (c)record & memo All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]